新元号・未来人原田とAIの予想&予言は?免許証の有効期限はいつから変わる?

Pocket

4月1日に新元号が発表されますね。それに先立ち様々なところで予想&予言が出てきています。

今回は未来人原田とAIの予想、予言について掘り下げていいきたいと思います。彼らの予想は果たして当たるのでしょうか。

合わせて、免許証の有効期限はいつから変わるかも見ていきます。

Sponsored Link

新元号・未来人原田とAIの予想&予言は?

未来人原田の予想は?

未来人原田は2013年頃、突如としてネット掲示板に現れた方です。

彼によると平成の次の年号は「安始」になるようです。

 

未来人を信じられない方は多いと思うので、もしこれで安始になったら驚きですね。未来人と聞くとSF映画かと思えて胡散臭く思えてしまいますが、今回の新元号を機に変わるかもしれません。

候補ランキングを見てみると、「安久」や「安永」など漢字に安が含まれているものがあり、安始も可能性は高いですね。

ただ、政府は予想ランキング上位を回避する方針が出していて、全く予想していなかったものになるかもしれません。

 

続いて、AI の予想はというと…

人工知能の開発を手がけるGAUSSによれば、最上候補に「功良」が出てきたみたいです。

AIだと過去のデータをもとに分析していると思うので、予想ランキング上位にありそうな漢字が来ると思いきやそうではありませんでした。

政府も全く予想もつかない漢字を持ってくるかもしれませんね。

Sponsored Link

免許証の有効期限はいつから変わる?

ここからは免許証の有効期限について。

もともと免許証の有効期限には平成〇〇年✕✕月△△日と記載されています。

ですから新元号がかわることで、平成のところも新しく変わることになりますね。

 

しかし、ちょうど平成と新元号の狭間(3月15日~4月28日)に更新すると、なんと西暦と元号が併記されるようです。ですから、平成36年が有効期限の場合、2024年(平成36年)と記載されます。

そして、新しい元号のみが記載されるのは5月5日から。

今まで元号だけだったため、西暦と一緒に両方記載されているのはレアなのではないでしょうか。

 

最後に

以上、新元号の予言と免許証の有効期限についてまとめました。

予言は当たったらすごいですが、政府が予想を回避していることを考えると当たらないと思いますね。

もし当たったら、未来人やAIの可能性が広がることになるでしょう。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA