照強(力士)は元ヤンキー!?子供の頃の髪型や画像をチェック!

Pocket

大相撲力士の照強翔輝。

現在は東十両筆頭で着実に実力を上げ、注目が集まってきている力士ですね。

そんな照強は元ヤンキーだったという噂があります。今回はその辺りにフォーカスして、子供の頃の画像や髪型を調査していこうと思います。学生時代は、現在の真面目な風貌とは対照的に奇抜でやんちゃだったのでしょうか…

Sponsored Link

照強のプロフィール

照強についてご存じない方も多いと思うので、簡単に彼のプロフィールを確認しておきましょう!

  • 名前:照強翔輝(てるつよししょうき)
  • 本名:福岡翔輝
  • 生年月日:1995年1月17日(24歳)
  • 出身:兵庫県南あわじ市
  • 身長:169cm
  • 体重:112kg
  • 所属部屋:伊勢ヶ濱部屋
  • 得意技:左四つ、寄り
  • 現在の番付:東十両筆頭(最高位)

名前は本名からとったようですね。力士の名前は、朝青龍や日馬富士など一言で言えることが多いので、彼のようないかにも苗字+名前のような形は珍しいのではないでしょうか。

現在24歳ということで、若さも期待が集まる要因ですね。

あと、気になったことが身長ですね。十両の平均身長が182cmですので、照強が背が低いことがよくわかります。身長が低いことは不利な気がしますが、小柄な体格を活かした俊敏な動きが持ち味なんでしょう。

朝青龍の婚約者が超美人!?現在の仕事や嫁のタミルとの離婚理由も調査!

照強は元ヤンキー!?

照強について検索すると「ヤンキー」というキーワードが出てきますね。

彼は学生時代ヤンキーだったのでしょうか。それとも現在、ヤンキーのような性格の持ち主なんでしょうか。

見た目の印象は、真面目でむしろヤンキーにいじめられている人を守ってあげるような存在だと思います。

 

照強の元ヤンキー疑惑について調べてみると、次のことがわかりました!

なんと、中学校時代に30日間しか学校に行かなかったようです!!このエピソードが事実ならすごいことですね。

ヤンキーのような性格ではなく、学校をサボっている姿がまさにヤンキーだったということでしょう。

 

彼は小学4年生から相撲を始め、そのときから道場に通っています。ですから、決して学校をサボって遊んでいたわけではなく、相撲の稽古に励んでいたのだと思います。

しかし、稽古とはいえ、中学生でありながら学校をサボって相撲をすることを親と学校は了承していたのでしょうか。普通だったら3時くらいまで授業を受けて、それから部活動、彼の場合は稽古に行くのが一般的ですよね。

 

では、なぜ照強は学校をサボっていたのか。

家族について見てみると、彼が小学3年生のときに両親が離婚。それからは母親が女手一つで照強を育てていたことがわかりました。

もしかしたら、母親は仕事で忙しく、彼の学校生活まで把握しきれていなかったのではないでしょうか。あるいは、学校と相談して彼は相撲の道に進むということを伝え、一ヶ月に1回出席することで了解していたのかもしれませんね。

Sponsored Link

照強の子供時代の画像や髪型は?

照強が元ヤンキーではないということがわかったので、彼のモヒカン姿や明るい色に染めた画像はありません。

しかし、彼の中学時代の画像は見つかりました!

中学生でありながら既に力士の風格はありますね。

髪型はどこにでもいそうな黒髪短髪で、普通の男子中学生の髪型。でも、体格はしっかりしていてかっこいいですね!

最後に

以上、照強翔輝のヤンキー疑惑について見てきました。

彼は学生時代にヤンキーだったわけではなく、ヤンキーのようにほとんど学校に行っていなかったということでした。

しかし、ただ学校をサボっていたわけではなく、プロになるため、勉強をする時間を削って稽古に励んでいたのでしょう。

これからも、自分が信じた道を突き進んで頑張ってほしいですね!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA